会社方針

会社方針

会社方針

住宅とは住まう皆様の人生をお預かりするものとして、安心安全な生活のお手伝いをしていきたいと考えております。多種多様な住宅が混在する今、長年の実績に裏付けされた技術をもとに皆様それぞれの住まい勝手に合わせご満足のいく住宅をご提供していきます。


社長メッセージ

社長

大正13年創業の弊社は製材業から立ち上げ現在は木造住宅を主体にした建築業を営んでいます。林業の盛んなこの白川の地は東濃ひのきをはじめ良質の木材の産地でもあります。昔から木材になじみのある土地柄だこそ木の良さを肌で良く知っています。近年は建材の普及で木材の消費が減少傾向になっていますが、無垢の木の良さが失われた訳ではありません。肌ざわり、優しい色合い、調湿作用、耐久性、そして時間がたてば風合いも味となって私たちの心を和ませてくれます。お子様からお年寄りまで体に優しい木の家を皆様にお届けしたいと思っています。


会社沿革

大正13年
創業者が山口製材を立ち上げる。
昭和41年
岐阜県知事許可を得て正式に建築業を始める。
昭和59年
株式会社カネカを設立。
平成12年
住宅性能保証制度へ登録。
平成13年
代表取締役を山口幸助に代わる。